採用情報

現在は募集しておりません。

職場環境の取り組みについて

株式会社柴田会計 雇用環境整備及び育児支援行動計画

平成23年1月1日制定

弊社では、従業員の仕事と生活の調和を応援し、社会的企業としての存在を社是とし、全従業員が安心して仕事に取り組め、その能力を十分に発揮できる職場環境の整備に取り組む。

1.計画期間

平成23年1月1日から平成24年12月31日までの2年間

2.計画内容

目標

平成23年4月1日以降、所定外労働時間を削減するため、早帰りデーを設定する。

目標達成のための対策
平成23年1月から 社員の意識調査をする。
平成23年2月から 日数など制度の詳細を検討する。
平成23年4月から 制度導入、社員へ周知徹底を図る。

目標

育児休業中の社員に仕事関係の情報を提供し、円滑な職場復帰を支援する。

目標達成のための対策
平成23年4月から 情報提供時期、回数、方法などを検討する。
平成23年5月から 情報提供を行うことについて、イントラネットに掲示し、社内へ周知徹底する。
平成23年6月から 休業者 が出た場合に実施する。

目標

計画期間中に育児休業の取得率を80%以上とする。

目標達成のための対策
平成23年6月から 育児休業制度に関する詳細な説明書を社員に配布する。また、イントラネットで回覧する。
平成23年7月から 育児休業制度の利用促進のため、管理職の研修を行う。

目標

育児や出産で退職した者を再雇用する制度を導入する。

目標達成のための対策
平成23年9月から 社員に対しアンケートを実施する。
平成23年10月から 社内の受け入れ体制、再教育制度などを詳細に検討する。
平成24年1月から 制度を導入し、社員に周知徹底を図る。

目標

子供の介護休暇(法定5日)を半日単位で取得可能とする。

目標達成のための対策
平成23年1月から 制度の詳細について検討する。
平成23年3月から 制度を導入して、イントラネットに掲示し、周知徹底する。

目標

平成24年4月までにインターンシップの受け入れ態勢の充実を図る。

目標達成のための対策
平成23年12月から インターンシップの受け入れ体制と問題点の分析を実施する。大学生、高校生、中学生とどこまで受け入れ対象と法律上の制約についても検討する。
平成24年4月から 問題点がクリアされたことを条件として実施する。各学校へ受け入れ可能を通知する。

御社の今をズバリ診断!経営状態が一目で分かる 無料経営診断サービス実施中! 東海三県の会社経営者様に朗報!無料で経営診断します!